住まいは一条工務店i-cube 太陽光発電と資産運用の副業生活

一条工務店i-cubeで二人暮らし、副業で太陽光発電、米国株、仮想通貨やってます

パナソニックのスチームオーブンレンジ ビストロ NE-JBS654を買いました

f:id:enokido12:20180626223220j:plain

結婚を機に家電を一式買い替えることにしました。

今回は電子レンジについての記事となります。

パナソニックのスチームオーブンレンジNE-JBS654を購入しましたので、経緯などを書いてみます。同じようにレンジの買い替えを検討されている方のご参考まで。

 スチームオーブンレンジ ビストロNE-JBS654にした理由

スチームオーブンレンジはシャープのヘルシオを筆頭に、様々なメーカーがそれぞれ個性を持った製品を出しています。その中でパナソニックビストロにした理由は、ずばり友人からの口コミで、もう決め打ちしていました。

その友人は、過去に(といっても数年も前ですが・・・)ヘルシオがどうしても欲しくて購入したそうです。が、実際使用してみるとレンジ回りが水浸しになったり、不具合があった時のメーカーの対応が悪く、かなりご立腹でした。購入前に家電に詳しい父親に絶対ビストロがよいと聞いていたのですが、押し切ってヘルシオにしたそうです。

このような話を聞いて、我ながら単純ですが次にレンジ買うときはビストロにしようと決めていました。

あまり参考にならずすみません・・・。

決め手は値段と容量

パナソニックのビストロに決めたとは言っても、種類がたくさんあって迷いました。

ただ、その時に使用していたレンジは一人暮らし用の必要最低限の機能しかない安物だったので、もう何を選んでも素晴らしいグレードアップです。なので、あまり最新機種にはこだわらず、型落ちで安くといった物を探しました。

次に容量ですが、これから家族ができることも考えると31Lか26Lの2択でした。がっつり普段の料理にスチームオーブンレンジを使用するならば31Lですが、今までの生活を振り返ってみるとそこまで使用しないのではと考え、26Lクラスに決めました。

以上の条件でネットやヤマダ電機を調査していると、ちょうど型落ちの現品限りだったNE-JBS654を見つけたので、決定しました。

実はネットの方が多少安かったのですが、長期保証を考えてあえてヤマダ電機で購入しました。拘らない方はネットの最安値で購入するとよいでしょう。

使い勝手は満足。が、グリルにはコツが必要

まだ数えるぐらいしか使用していないですが、基本的には満足です。解凍や温めはもちろん、ゆで卵まで作れるところは感動ものでした!

コストコで大量に買ってきたパンを冷凍していたので試しに解凍してみましたが、前のレンジよりはるかにうまく解凍できました。前のだと一部凍ったままだったり、温かくなりすぎたりしていたところ、ビストロだと買ってきた時のような状態にしてくれました!

またスチームで焼く機能を使用してきれいな焼き目がついたおいしいパンを焼くことができました。

説明書の後ろにはレシピブックも付いており、まずは手始めに、といくつか作ってみました。

ほうれん草とベーコンのフラン

f:id:enokido12:20180626222114j:plain

フランとは洋風の茶碗蒸しです。写真の感じだとうまく作れているように見えますが、中が少しだけ液状で残っており、惜しい出来栄えでした。

量とグリルの関係にコツが必要そうですね。

バーニャカウダ風焼き野菜

f:id:enokido12:20180626222341j:plain

こちらもほぼ上手くいきましたが、人参の火の通りが少々足りず固かったです。玉ねぎやピーマン、パプリカなどはとても良い具合の焼き加減で、美味しくいただきました。

コツさえ掴めば万能な調理器具

作った料理の出来はいまいちでしたが、これはレンジの機能ではなく、分量とグリル時間の関係が上手くいっていないだけでした。まだ使用し始めたばかりですので、コツを掴みだせば、メインを作っている間にもう一品をビストロにお任せで作ることもできるので、料理の幅を広げることが可能でしょう。

結論としては購入して良かったです!今後はお菓子なども挑戦してみます!

ビストロ NE-JBS65の値段はこちらから↓

パナソニック スチームオーブン 「Jコンセプト ビストロ」(26L) NE−JBS654−K 豊穣ブラック(送料無料)