住まいは一条工務店i-cube 太陽光発電と資産運用の副業生活

一条工務店i-cubeで二人暮らし、副業で太陽光発電、米国株、仮想通貨やってます

一条工務店の太陽光発電システム 夢発電の売電状況(2018年5月31日~6月3日)

f:id:enokido12:20180621203413j:plain

住宅を購入して、初の売電が実施されました!

複雑でたくさんの手続きだったので、しっかり名義変更して売電できているか不安でしたが、問題無く売電収入が銀行口座に振り込まれておりまずは一安心です。

 今回の売電量は948kWでした。

今回は初回だったので、検針が5/31~6/13と約半月分だったようです。

売電単価は約38円/kWですので、金額としては36,586円の収入!半月でこの収入は大きいですね!今が1年で最も発電できる時期ですので、冬はもっと落ちますがそれでも十分な収入となりますね。

以下が日々の発電量をまとめた表とグラフです。

f:id:enokido12:20180716235621p:plain

f:id:enokido12:20180716235631p:plain

極端に少ない日は雨もしくは曇りの日でした。曇りでもある程度発電できているのは素晴しいですね。

5/30に住み始めてから約2か月弱見てきた感じからすると、我が家のソーラーパネルは一日中晴天でフルに発電した場合で100kW前後の実力のようです。

この数字をベンチマークにして、毎年同じ月に比較することでパネルの劣化具合なども確認できそうなので、データ取りが楽しくなります。

なお電力会社からは電力量のお知らせが届いていますが、確定申告のためにも残しておく必要があるため、以下写真のようなケースで保管していくつもりです。

100均で色んな大きさやカラーがあるので、おすすめですよ!

f:id:enokido12:20180717000745j:plain

次回は1か月間しっかり検針した状況を書きたいと思います。

それでは。