住まいは一条工務店i-cube 太陽光発電と資産運用の副業生活

一条工務店i-cubeで二人暮らし、副業で太陽光発電、米国株、仮想通貨やってます

つみたてNISAを楽天・全米株式インデックスファンドで設定。夢発電の売電収入を原資につみたてます。

Money stack

半年ほど前に通常NISAからつみたてNISAへの変更をSBI証券に申し込みんで、ほったらかしになっていましたが、ある程度状況落ち着いてきたので、やっとのことで設定しました。

 楽天・全米株式インデックスファンドで決定

結果としては、VTIを投資信託で購入していく楽天の全米株式インデックスファンドの一本で積み立てていくことにしました。

ひふみなども組み入れて分散することも考えましたが、VTI一本で十分に分散できているのでこれ以上の分散は不要と考えました。

また、米国は今後も成長が見込めるため、他の投信と混ぜてその効果を薄めてしまうのは勿体ないかと考えて、一本に絞りました。

f:id:enokido12:20180913133252j:plain

年間40万円の枠をフルで使うため、ちょっと中途半端な金額ですが、毎月33333円を定期購入する設定にしてみました。

元手は、我が家に付いている太陽光発電システムの売電収入を充てていきます。

住んで約3か月になりますが、概ね狙い通りの発電量で安定して年間60万円ぐらいは確保できそうなので、売電で得た収入を投資に回すといった流れで運用していきます。

つみたてNISAで運用した収入はゆくゆく住宅ローンの前倒しに当てる予定です。

10年間は住宅ローン控除があるので、控除が終わる10年後に運用してきた資金で返済を検討します。

住宅ローン金利は非常に低いので、前倒しせずに別途運用を続ける方法もあるとは思います。

変動金利を選択しているので、10年後の様子を見ながら検討する予定です。