住まいは一条工務店i-cube 太陽光発電と資産運用の副業生活

一条工務店i-cubeで二人暮らし、副業で太陽光発電、米国株、仮想通貨やってます

野立て太陽光発電 4件の土地確認に行ってみたけど1件も買い付けできず。

Charcging

紹介された物件の中で気になる土地を見に行ってきました。

1日かけて東海地方の各地に4件見に行ってきましたが、結局1件も決められませんでした。 

太陽光発電に適した土地は少なくなっているとは聞いていましたが、自分で動き出すとそれが実感できました。

11/2金曜までに、紹介を受けた物件と検索した物件から気になる物件をピックアップしておきました。

三重と岐阜の各地に散らばっていましたが、なんとか一日で回れそうだったので、11/3土曜に全部見てきました。

 

1件目 三重県多気郡

私は愛知の知多半島に住んでいるので、ざっくり車で2時間。

結構距離はありますが、もし発電所でトラブルあっても日帰りは可能ということで候補に入れました。

不動産業者には連絡を入れていましたが、つながらなかったため自分で行くことにしました。

向かって1時間半程、三重の津あたりで不動産業者から折り返しの電話があり、すでに物件は売れてしまったとのこと。。。

残念ですが諦めます。

2件目 三重県鈴鹿市

次は三重県の鈴鹿市でした。

こちらも不動産業者に繋がらないため、ひとまず自分で見に行きます。

これが初めての土地確認となりました。

f:id:enokido12:20181104111634j:plain

北西から南東を向いた写真です。

地目が田なので農転が必要。

近くの道路はなんとか車も入ってこれそうでした。

周りを見回してみると電柱もあるため、負担金はそう高くはならないかなといった印象です。

周りも田んぼなので、現状では影になりそうな物は無し。

なにせ初めての土地確認だったので、自分に判断基準がなく、なんとなく行けそうかな?といった印象でした。

(後から考えてみると見に行った中ではここがベストでした。)

不動産業者がいないので質問することもできず、ひとまず周りをぐるっと歩きながら写真を撮って次に行くことにしました。

時間はすでにお昼過ぎです。

3件目 岐阜県揖斐郡

次は岐阜県揖斐郡。

鈴鹿からは約2時間です。

ここは不動産業者と連絡とる事ができたので、同行してもらうことにしました。

f:id:enokido12:20181104112836j:plain

時間は15時頃。真北から真南に撮った写真です。

まず気になるのが、写真右側にある木です。

がっつり影が掛かっていますね。。。

11月の15時頃でこれだけ影が掛かってしまうと、かなり発電量が落ちそうです。

電柱と道路は問題なさそうですが、木の影がやはり厳しいです。

木がある分も考慮して坪単価をかなり安く設定しているとのことですが。。

後から調べてみると、太陽光パネルは単純に影になった部分だけが発電しないのではなく、他の部分にも影響あり全体の効率も落ちるとのこと。

ただでさえ2割ぐらいは影になってしまいそうなので、シミュレーションより大幅に下回りそうです。

ひとまず検討中にして次に向かいます。

4件目 三重県いなべ市

次はまた三重県。時間的にこれが最後です。

岐阜から1時間ぐらいです。

今度のは土地が圧倒的に安いのですが、そもそもいなべ市は大きな山に近く、土地の場所はグーグルマップで見てもかなりの山中だったので厳しいかなと思いながら向かいました。

向かってる途中に太陽を見ると、4時半頃にはすでに山に隠れかけてる。。

f:id:enokido12:20181104114612j:plain

これは厳しいですね・・・。

近くで写真を撮る事ができず、北側の離れたところから南に向いて撮った写真です。

真ん中少し右の高い木がある辺りになり、造成が必要です。

造成しても周りには高い木が多く、 とても太陽光発電に向いている土地ではなかったです。

まとめ

ということで、残念ながら契約まで至った土地はありませんでした。

18円案件の締めまで時間がなく、間に合わなさそうです。

しかし、焦って見学もせずに今回のような土地を購入してしまうと、予定していた収益が出せずに大変になってしまうので、一旦諦めて時間をかけて探す事も大切だとわかりました。

今回の確認で結果は出なかったですが、土地確認の重要度は身をもって理解できたので良かったかとは思います。

グーグルマップでも土地付近の航空写真を見る事は出来ますが、やはり現地に立ってみないとわからないことはあります。

皆さんも土地は必ず確認するようにしましょう。