住まいは一条工務店i-cube 太陽光発電と資産運用の副業生活

一条工務店i-cubeで二人暮らし、副業で太陽光発電、米国株、仮想通貨やってます

一条工務店の太陽光発電システム 夢発電の売電状況(2018年10月14日~11月13日)

f:id:enokido12:20180621203413j:plain

6回目の検針(2018年10月14日~11月13日)が実施されました。

たまたまですが、先月とほぼ金額は同じ。

思ってたよりも発電量が下がりませんね。

 今回の売電量は1,305kWでした。

今回の記事を書くために先月の記事を見ていると、そういえば10月分はかなり天気が悪い日多かったことを思い出しました。

とすると、先月が少なすぎただけで、11月はこんなものかもしれませんね。

ひとまずは、特に異常もなく発電していることに安心です。

売電量まとめ

f:id:enokido12:20181117201222j:plain

f:id:enokido12:20181117201304j:plain

 先月に自宅の太陽光発電を法人に移管する事を書きましたが、土地探しなどでばたばたしておりあまり進められていない状況です。

譲渡契約は自分と法人との契約なので、もらったひな形に記入して完了しています。

一方、売電の名義変更がやっかいそうで、まだ調べている段階です。

このような事例はネットで探してもあまり見つからず、手探りで進めていくしかなさそうですね。

費用関係についてもイマイチ理解できておらず・・・。

個人から法人に設備を売る形になるのですが、法人が個人からローンで買った形にするのがよいとのことで、売電収入が法人に入り、そこから毎月個人に設備代金と利息を返済する形になりそうです。

うーん、難しい。。

そうすると個人側に所得が発生しますが、利息だけに税金はかかるので、雑所得とは言え年間で税金が発生するほどの利益にはならないようです。

誰か詳しい方見ていたらアドバイスいただけると助かります!